Packets are too Fast

slankdevの報告

私立プログラミングキャンプ2015

シプキャン(私立プログラミングキャンプ)に参加してきました。

今回は徹夜のハッカソンで、僕はlibpgenの機能追加をしました。

作業内容

いままで、ICMPには対応してはいたのですが、曖昧な実装だったので、そこをしっかりと修正しました。成果を以下にまとめます。

  • ICMP Echo / Echo Reply に対応
  • ICMP destination Unreachable に対応
  • ICMP Time Exceeded に対応
  • ICMP Redirect に対応
  • ICMPの情報出力機能を修正
  • AR Drone Config_IDS Command に対応
  • AR Drone Config Command に対応
  • AR Drone Ctrl Command に対応
  • AR Drone の情報出力関数を修正
  • DHCP Discover に対応
  • DHCP Offer に対応
  • DHCP Request に対応
  • DHCP Ack に対応
  • 上記以外は試していないが、DHCPのほとんどのタイプをパースできるはず
  • DHCPの情報出力機能を追加
  • 若干のコード修正
  • ドキュメントを書き始める <- イマココ

やりきれなかったこと

ICMP Router Advertisemetion の対応 ICMP Router Soliciation の対応 intel DPDKというのを教えてもらった(@yanteneさん、ありがとうございます!) ドキュメント作成

感想とまとめ

一睡もしないで、22時間耐久ハッカソン。とても楽しく過ごすことができました。

たくさんのプロの方と一緒に作業ができてモチベーションマックスでガツガツできたので、ぜひ次回も参加したいと思います!

特にディスプレイをかりて作業ができたのが良かったですね。

終わって家に帰ったあと、15時間くらいねれました。